トイプードルのケージのサイズってどのくらいがいい?

トイプードルのケージのサイズってどのくらいがいい?

トイプードルの理想のケージサイズ

愛犬トイプードルの専用ケージを用意する際ののサイズについてお伝えしていきます。

 

必要な事は、ケージの中でトイレと寝床スペースを確保できるサイズであるという事です。

 

あなたが住んでいる家の大きさにもよると思いますが、最低でも幅90cmのケージは用意したい所です。

 

出来ることなら、トイレと寝床スペースは離した方がいいので、幅120cm以上、あるいはケージの中でトイレと寝床が区切られているのがオススメです。

 

何故、離れている方がいいかと言いますと、

  • 飼い主がトイレのしつけをしやすくなる
  • 衛生面で優れている

この二つの観点から寝床とトイレは別々の方がいいと言う事です。

 

また、生後まもない頃は小さくても成犬になると多少は大きくなるので幅90センチだとかなり小さくなり、自分の居場所が狭いとストレスの原因にもなります。

 

また、もう一つ考えられる問題点としてトイレと寝床との距離が近いと衛生面を考えても良くありません。

 

今あなたが住んでいる住環境やライフスタイル、その他いろいろと考える事はあるかと思いますが、今の状況に合わせて適切なサイズを選んでいただければいいと思います。

ケージの高さはどれくらいがいいの?

トイ・プードルは小型犬ではありますが、ジャンプ力はかなりあります。

 

あなたが飼っているワンちゃんの体格にもよりますが、あまり低いケージはオススメできません。

 

高さは70cm程度のものか、屋根があって脱走出来ないようにしておく事も必要です。

 

ケージの中にキャリーやベッドを置くと、それらを足場にしてジャンプして外に出てしまう事もありますので注意が必要です。

 

屋根付きは、屋根の付いていないケージと比べて金額的に少し高くはなりますが、ケージから脱走する事を考えると屋根付きがオススメです。

ケージを設置する場所は家の中のどこがいい?

トイプードルのケージ置き場

トイ・プードルは、他の犬種と比べて毛の量が多いので寒さに強いと思われがちですが、シングルコートの犬種であり、寒さには比較的弱いんです。

 

隙間風が入り込む場所や、寒い場所にはケージを設置しないで、暖かい場所に設置してあげて下さい。