悩み事例3:愛犬のいたずらに困った!何故いたずらするの?

トイプードルのいたずらの原因はストレス!

いたずらするトイプードル

家族として一緒に生活をするようになって、愛犬に対していくら愛らしいと感じていても四六時愛犬と一緒に生活出来る人は少ないんじゃないでしょうか?

 

例えば四人家族でトイプードルを飼っていたとしても両親は共働き、子供たちは日中は学校と言う家庭も多いと思います。

 

そのような家庭においては、可愛い愛犬が24時間の中で一人でいる時間もかなり長いと言うことが想像できます。

 

家の中に誰でもいない状態では、愛犬は一人でお留守番する事になります。

 

そのお留守番の最中に一人ぼっちに寂しさからストレスを強く受けると家中のものを引っ掻き回したり、ゴミ箱を倒したり、色々ないたずらをする場合もあります。

 

少々のいたずらなら目をつぶることも出来ますが、度を超すようないたずらが続けば家庭の中において悩みの種になる場合だってあります。

 

イタズラの原因となっているストレスをなくすには?

お留守番のストレスを少なくする方法として、飼い始めた頃から、ハウスの習慣をつけることがオススメです。

 

家の中の広い空間で一人ぼっちにさせるよりも、ゲージを作り、その中で過ごす習慣をつける方がはるかにストレスは軽減させる事が出来ます。

 

普段から、ゲージの中がトイプードルにとって安心できる居場所として確立されていれば、トイプードルにとっても心地よいお留守番タイムになります。